SM医療文化を熱く語ってみた。 | Dr.S松のSMクリニック

SM医療文化を熱く語ってみた。

議論

昨日は文化の日ということで、SM文化をより深く親しんでみました。
一応、医療プレイの今後や発展などを議論してみたりしました。

医療の現場は常に最新技術を取り入れたりしているのだから、医療プレイも最新技術を参考にしないといけない。
主に子供の頃の思い出からフェチになった人が多いから、最新医療よりも想い出の中の医療体験を追体験した方がいい。
自分の意向と相手の意向が異なる場合は、S側が主に実権を握る方がよい。いや、M側だ。
などなど、有意義な議論ができたような気がします。

本当の医療現場の会議のような雰囲気が味わえました。

そして、結論、それぞれ好きなようにプレイするのがいいってことで落ち着きました。
所詮、フェチですからね。
個人のフェチの琴線に触れないと意味がありません。

今後もSM医療文化がすたれないように、頑張っていきます。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:大門美智子/年齢:33歳/タイプ:S
プレイ:女医プレイ/地域:大阪府
PR:チンポ診察受けたいM男募集。短小早漏包茎歓迎よ。早漏改善の経験は豊富だからしっかり治療してあげるわ。希望のM男には射精管理もしてあげる。元モデルで脚には自信あるから脚コキ触診もOKよ。