サージカルテープ | Dr.S松のSMクリニック

サージカルテープ

サージカルテープ

サージカルテープとは、包帯、ガーゼなどを患部に固定するためのテープです。
粘着包帯や伸縮性粘着包帯とともにテープ絆創膏に分類されます。
主に不織布製で、紙製やプラスチック、布なども用いられます。

医療プレイでは、ガーゼや包帯を固定するという普通の使い方はもちろんのこと、テープだけで皮膚に貼ってはがすといったプレイもおこないます。
通常のテープよりも粘着力が皮膚に残りにくく、はがしやすいため、あまり痛くはありません。
テープを皮膚に貼ってはがすのは痛いという雰囲気のプレイとなります。
しかし、全く痛くないわけではありません。

また、拘束テープのように使おうとしても、普通のテープよりも手で簡単にちぎれるため、拘束には向きません。
他、何かを固定したり、その時の工夫次第でいろいろ使えます。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:まさみ/年齢:34歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:東京都
PR:子無しの人妻です。旦那のいない平日昼間の診察を希望します。セックスレスで全く旦那は構ってくれません。おもちゃを買うとバレてしまうので満足のいくオナニーもできないです。子作りも何度も失敗しているのと不感症なのか全く感じないので先生に膣内を直接診て欲しいです。