浣腸液を注入され我慢しながらフェラチオするナース | Dr.S松のSMクリニック

浣腸液を注入され我慢しながらフェラチオするナース

浣腸液を注入され我慢しながらフェラチオするナース

浣腸” SM医療プレイでは必須と言って良いほどの認知度を誇ると思います。

といっても種類も沢山あり、
普通のグリセリンから、なんと蜂蜜浣腸、ゼリー浣腸というものまであります。
聞くだけで実践したくなるなりますよね。
僕はこの間可愛いナースさんと浣腸プレイをしてきたところなのです。

「優しくしてください院長」 「駄目だ。お前はミスを犯した。その罰は重いぞ」 「そんな、そこはいやっ、はうん」

色白で綺麗な肌の中に一点だけ目立つように黒澄んでいる箇所”アナル“。 そこに注射針を刺して浣腸液を注入していきました。

「もうだめです。入りきりません」 嘆くナースの声を無視して浣腸液を注入し続けました。

そして液が漏れないようにフェラをしろと命令すると
脚をガクガク震わせ、ぎこちない口の動かし方でご奉仕してくれました。

でも全く気持ちよくなかったので
顔をもって動かしやると我慢できなくなったのか
ゴポゴポポポポという音と共に浣腸液を放出していました。

それが気持ち良かったのかナースの目には涙が流れてました。 浣腸は誰にでも簡単にやる事が出来るし、とても興奮するのでいいものですね。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:まさみ/年齢:34歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:東京都
PR:子無しの人妻です。旦那のいない平日昼間の診察を希望します。セックスレスで全く旦那は構ってくれません。おもちゃを買うとバレてしまうので満足のいくオナニーもできないです。子作りも何度も失敗しているのと不感症なのか全く感じないので先生に膣内を直接診て欲しいです。