尿管カテーテルでドライオーガズム | Dr.S松のSMクリニック

尿管カテーテルでドライオーガズム

医療プレイ

医療プレイとは、必ずと言っていいほど、 医療器具が必要になってくる。

クスコや聴診器もあるが、今回はカテーテルを利用したプレイを紹介しよう。

カテーテルと言うと痛いというイメージを持たれる方が多いだろうが、 ローションや専用のゼリーを使うといいだろう。 カテーテルはロビンソンカテーテルというものがアダルトショップに売っている。

私はそれらを使用し、尿道カテーテル責めをしてもらうのだが、
相手は、慎重に選ばなくてはならない、初心者にやられようものなら、
医療プレイで病院送りという、笑えない事態に陥る。

やはり手馴れた相手を探すべきだが、
それには医療プレイの専門サイトを利用するといいだろう。
そこには医療プレイに精通している女性がたくさんいる。
極稀に現役のナースや女医もいるのだ。

私はそこを利用して知り合った女性に尿道カテーテル責めをしてもらった。

ロビンソンカテーテルにローションをたっぷり塗り
私の亀頭を摘んで尿道にゆっくりと挿し込んで行く。
たまに痛みはくるが次第に快感に変わっていく。

奥まで入り、そのまま彼女はマドラーのようにくるくると掻き混ぜる。
カテーテルが私の前立腺を刺激して、私は激しい快感に襲われる。

「うっ・・・・!!」

オーガズムに達したが精液は出ていない。 ドライオーガズムと呼ばれるものだ。 こんなに気持ちのよいものだったとは・・・

尿管カテーテルはドライオーガズムに至れるプレイであるが、 専門知識が不可欠である。 決して初心者ではなく、マニア専門サイトなどを利用して経験者を 探した方がよい。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:まさみ/年齢:34歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:東京都
PR:子無しの人妻です。旦那のいない平日昼間の診察を希望します。セックスレスで全く旦那は構ってくれません。おもちゃを買うとバレてしまうので満足のいくオナニーもできないです。子作りも何度も失敗しているのと不感症なのか全く感じないので先生に膣内を直接診て欲しいです。