女医の卵に卵をうえつけました。 | Dr.S松のSMクリニック

女医の卵に卵をうえつけました。

女医

セクシーな白衣の似合う女医に医療プレイされたいという願望は誰でも持っていると思います。
AVとかエロ本でそういうシュチュエーションのものはいっぱいありますが、現実問題なかなか厳しいので、サイトを利用しました。

現役理系の女子大生が僕にエッチな診察をしてくれることになりました。
その女の子は少しS気質がある白衣の似合うスレンダースタイルです。

「今から診察しますからね~まずは心音を聴くので上を脱いでください。」

「はっはい…」

先生は聴診器を僕の胸に当てて乳首を触ってきます。
聴診器で乳首を調教されるのは初めてです。

「あら~乳首がビンビンですね。これは何かの病気かもしれないのでもっと検査します。」

彼女は僕の乳頭をベロベロと舐めはじめ僕を興奮させます。
当たり前ですけどもとから心臓の音なんてきくつもりはありません。

「あれ、下半身に大きな固いシコリのようなものがありますね。」

女医は下半身に手をのばしてフル勃起しているチンチンに向かってそう言います。

「はい、先生に診てもらいたくて今日はきました。」

僕は全裸になって先生に診断してもらいました。

「こんなに大きいペニスは見たことがありません。今すぐ治療します。」

先生は両手で僕のチンコを掴んですごいスピードで手コキをしてきます。

女医

「先生ちょっと激し..すぎます。」

手コキから3分で射精した僕は性欲増強剤を処方されて、
2ラウンドへと突入しました。

エッチな女医はこんなにも快感を与えてくれるのですね。
僕の掛かり付けのお医者さんが見つかりました。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:小島るい子/年齢:27歳/タイプ:M
プレイ:アナルプレイ/地域:神奈川県
PR:バックで突かれながらアナルに指を入れられたリ、アナルバイブ突っ込まれたまま2穴ファックされたりしたいです。まだ、開発途中なので一緒に育ててくれるパートナーさん募集します。