アナルフェラ拷問責め | Dr.S松のSMクリニック

アナルフェラ拷問責め

アナルフェラ

アナルを舐めるのが大好きな30歳の女です。
アナルを舐めるのが大好きな私は昨日も男のアナルを舐めてきました。

男の人はアナルを責められるのが好きな人がほとんどなので舐めてあげると、とても喜びます。
ケツを舐める相手はアナル専門の出会い系で探しています。

この前舐めた男は21歳、大学生のピチピチの肛門アナルでした。
まだセックス経験も少なく素朴な男性はアナルフェラに少し戸惑っています。

太ももの付け根からゆっくりお尻を舐めて焦らしながら肛門を舐めます。
舌を肛門の方に近づけていくとスカトロのニオイが漂ってきます。

このニオイを嗅ぐとアナルを舐めている実感があるので私も興奮します。
普通の人はアナルフェラするときは浣腸やアナルウォッシャーをしてアナルを清潔にしてから望むのですが、

私の場合は違います。生々しいアナルを舐めるため洗浄などの行為は一切しません。
私のポリシーとしてチンコを舐めるフェラもしません。

アナルフェラ

アナルフェラだけで男をイカすのが私のモットーなのでそこは譲れません。
アナルの入り口を優しく舐めまわすと男性の身体が小刻みに左右に動いて感じているのがわかります。

舌で肛門を刺激し続けると彼はドライオーガニズムでイッテしまいました。
前立腺を刺激せずとも男性をイカせることができるのが私の高等アナルフェラテクニックです。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:ちぃちゃん/年齢:22歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:愛知県
PR:おっぱいが大きすぎてみんなからジロジロ見られます。おっぱいが目立たないように診察、治療お願いしたいです。乳首もいつも立ちっぱなしなので触られると変な気分になっちゃいます。個別の1対1の診察を希望します。優しいお医者さんがいいです。