アナル診察プレイ | Dr.S松のSMクリニック

アナル診察プレイ

アナルセックス

僕は本当に変わった性癖の持ち主でアナルと医療プレイが大好きです。
今までアナルプレイはしたことがあるのですが医療プレイは経験したことがありませんでした。

なので僕は医療プレイをしたいかつアナルプレイができれば最高でした。
医療アナルプレイができるようなサイトを見つけて女性にメッセージを送りました。

医療プレイ好きの女性は心も広くてすぐにOKしてくれました。
これで医療アナルプレイができる舞台はそろいました。

女性ももちろん医療プレイ好きなのでノリ気でプレイしてくれます。
衣装は白衣で聴診器まで準備してくれています。

「はいアナル開いてくださーい。」

「お願いします。」

「これはアナルの元気が足りていませんね。アナルセックスして元気をだしましょうか。」

「えっ!!」

「リラックスしてくださいね~。」

アナルセックス

僕のアナルにでかいモノが入るのがわかります。
アナルに挿入された感覚でわかったのですがぺ二バンが挿入されました。

女医にいきなりアナルを責められバックの状態になると興奮が止まりません。
前立腺を責められる気持ち良さとバックで責められてメスの気持ちになっています。

男なのにバックで責められるのは言葉で表現しずらい感動があります。
医療アナルプレイでこの気持ち良さを広げていくのが僕の望みです。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:まさみ/年齢:34歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:東京都
PR:子無しの人妻です。旦那のいない平日昼間の診察を希望します。セックスレスで全く旦那は構ってくれません。おもちゃを買うとバレてしまうので満足のいくオナニーもできないです。子作りも何度も失敗しているのと不感症なのか全く感じないので先生に膣内を直接診て欲しいです。