精子検査医療プレイで快感の無限ループに堕ちる | Dr.S松のSMクリニック

精子検査医療プレイで快感の無限ループに堕ちる

精子検査

医療プレイのなかでもかなりマイナーなのが精子検査医療プレイです。
精子を検査するという名目の医療プレイなので普通のセックスとあまり変わりありません。

なので医療プレイ未経験の方や医療プレイに抵抗感のある方にはおすすめです。
この日は医療プレイサイトで出会った30代の男性を検査します。

「それじゃ精子検査するので精子を頑張ってだしましょうね~。」

「はいよろしくお願いします。」

もちろん精子を出すために私も協力します。
私が普段医療プレイで磨きあげた、手コキしながらのフェラで男性を責めたてます。
この技をだせば10分以内に男性の方は射精すること間違いなしです。

「はい患者さん我慢するのが苦しかったらもう射精していいですよ~」

「すいませんもうだします。」

私と男性との関係は私が医者で男性が患者という設定です。
一回目の射精は紙コップに出させました。

「いっぱいでましたね~健康状態を確認する為に味見してみましょう。」

私は人差し指を精子につけて舐めてみます。

「精子は健康そうですね。自分の精子の健康状態を把握するために精子を飲んでください。」

「えっ..それは..」

「拒否権はありません。飲んでください。」

私は男性に無理やり精子を飲ませました。

「うぅ苦い..」

「苦いのは健康の証です。さぁもう一発射精して検査を続けましょう。」

「まだやるんですか?」

「当たり前です。一回だけじゃわかりませんから。」

ここから地獄の精子検査が始まりです。
精子検査は結構盛り上がりますよ。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:大門美智子/年齢:33歳/タイプ:S
プレイ:女医プレイ/地域:大阪府
PR:チンポ診察受けたいM男募集。短小早漏包茎歓迎よ。早漏改善の経験は豊富だからしっかり治療してあげるわ。希望のM男には射精管理もしてあげる。元モデルで脚には自信あるから脚コキ触診もOKよ。