膣鏡(クスコ) | Dr.S松のSMクリニック

膣鏡(クスコ)

膣鏡(クスコ)

膣鏡は、産科学で、女性の膣腔内に挿入し開大して膣腔を検診するため、また、膣、子宮内の医療措置、膣式手術に使われる医療用具です。
一般的には、「膣鏡」という名前よりも、「クスコ」の名前で知られていますが、正確には「クスコ」は膣鏡の一種である「クスコ式膣鏡」を指します。

AVなどでは「クスコ」でお馴染みですね。
クスコ式以外にもグラベス式、コリン式、桜井式などがあり、それぞれで形状が異なります。
金属製のものや使い捨てのプラスチック製のものがあります。

医療プレイでは擬似産婦人科プレイで使います。
普通では見えにくい膣の中をのぞく、羞恥プレイです。
膣以外にアナルに入れてもいいですね。
くれぐれも洗浄、滅菌は忘れずに。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:MISATO/年齢:24歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:東京都、大阪府
PR:ダンサーで週末は関東と関西を行き来しています。165/45/Fです。見た目の印象からSっぽく見られるけど実際は逆です。家を離れている事が多く相手もおらず1人エッチばかりです。そのせいかクリがどんどん大きくなってきて毎日オナニーしてます。おっきいクリチンポ見られながらオナニーしたいです。