膣鏡(クスコ) | Dr.S松のSMクリニック

膣鏡(クスコ)

膣鏡(クスコ)

膣鏡は、産科学で、女性の膣腔内に挿入し開大して膣腔を検診するため、また、膣、子宮内の医療措置、膣式手術に使われる医療用具です。
一般的には、「膣鏡」という名前よりも、「クスコ」の名前で知られていますが、正確には「クスコ」は膣鏡の一種である「クスコ式膣鏡」を指します。

AVなどでは「クスコ」でお馴染みですね。
クスコ式以外にもグラベス式、コリン式、桜井式などがあり、それぞれで形状が異なります。
金属製のものや使い捨てのプラスチック製のものがあります。

医療プレイでは擬似産婦人科プレイで使います。
普通では見えにくい膣の中をのぞく、羞恥プレイです。
膣以外にアナルに入れてもいいですね。
くれぐれも洗浄、滅菌は忘れずに。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:ちぃちゃん/年齢:22歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:愛知県
PR:おっぱいが大きすぎてみんなからジロジロ見られます。おっぱいが目立たないように診察、治療お願いしたいです。乳首もいつも立ちっぱなしなので触られると変な気分になっちゃいます。個別の1対1の診察を希望します。優しいお医者さんがいいです。