【実録体験談】乳首開発に必要なものとは・・・ | Dr.S松のSMクリニック

【実録体験談】乳首開発に必要なものとは・・・

【実録体験談】乳首開発に必要なものとは・・・

乳首が感じない。
乳首で感じてみたい。
もしくは今以上に感じてみたい。
そういう男性は今からでも乳首開発感度アップが可能である。

私はパートナーのS女によって開発された1人である。
S女といっても女王様という感じではなく、ソフトSと言った感じで責めながら開発を促してくれる女性パートナーだ。

パートナーのAさんによって、乳首つまみや乳首舐めなどの初級開発プログラムからスタートし、ローターなど刺激を増すプログラムへと移行していく。
最初は間違いなく責め上手なパートナーに依頼するのが良い。

乳首舐めで気持ちいいと感じるようになり、乳首舐めとローター責めで再勃起(2回戦目)、フル勃起(勃ちが悪いとき)できるようになれば体は順応してきている証拠である。

私がAさんに言われたのは、自主トレも必要であるという事。
チクニー(乳首オナニー)でチクトレ(乳首トレーニング)している人もいるとの事。

慣れている人や上級者、壁を超えたいと思っている人はぜひスポバン開発をオススメする。
スポールバンは肩こりや筋肉疲労軽減で使用される市販のはり治療器具である。

乳首開発に必要なものとは・・・ 乳首開発に必要なものとは・・・

テープの先にハリが付いておりそれを乳首に貼るというもの。
※本来は肩などに貼ります。

乳首開発に必要なものとは・・・

常に刺激をし続ける為、初心者にはピリピリ感。
上級者には常に快感が得られる、乳首開発やチクニー信者にはマストアイテムとなっている逸品。

ただ、いきなりやるのは刺激が強すぎるので、
まずはパートナーに乳首開発をしてもらうことが最善である。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:さぁや/年齢:21歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:関東近郊
PR:何にもしてないのにいっつもアソコが濡れちゃっています。替えの下着を持っていないと下着がシミだらけになるし、お家ですると水浸しになっちゃいます。オシッコもたくさんでちゃうのでお漏らしも何度かあります。これっておかしいですか?