より大量排便するための効果的なスカトロプレイとは? | Dr.S松のSMクリニック

より大量排便するための効果的なスカトロプレイとは?

効果的なスカトロプレイ

浣腸ひとつをとってもどこに楽しさを感じるかは人によって様々です。
大量の浣腸液やお湯を入れてお腹をパンパンにし苦しみもがく様を見るのが好きな人、勢いよく排出される便を見るのが好きな人、アナルセックスなどアナルを使ったプレイが好きで洗浄目的で使う人などいろいろ。

どんなことが目的で楽しみなのかはそれぞれで違っても浣腸をして腸内をスッキリさせたいのはみんな同じだと思います。
そこで今回はよりたくさん排便することができる効果的な方法をご紹介します。

■浣腸の効果

浣腸の効果は薬で腸を刺激し、腸壁を滑りやすくして便を出すための薬です。即効性があるので便秘の人にはとても効果的な代物です。
プレイでは規定量以上入れる人もいるようですが、浣腸液はアナル付近、直腸の便を出すだけで奥の方まで液は届いていきません。なので大量に浣腸液を入れればたくさんウンチが出るとか腸内の便が全部出てキレイになるというわけではありません。
浣腸は即効性のある薬。アナル付近の便を早急に出したい時に使うのが特徴。

■大量に排便させたい時

即効性ではなく量が欲しい時は下剤が一番です。コーラックなどのピンク下剤は強力に効きます。プレイ前日の寝る前に飲んでプレイ当日のお昼ぐらいには腹痛と共に出したい気持ちが湧いてきます。個人差があるので全員同じ効果がみられることはありませんが、硬い便、柔らかい便、液状のものまで一回の排便出る人もいます。頑固な便秘の人ほど効果的なのでスカトロプレイをするならこういった方を狙いましょう。

■漢方

お腹にかかる負担が辛いということで漢方を使って排便を調整する手段もありますよね。漢方は薬ではないので即効性は当然ありません。効果を感じられるのに1ヵ月ほどかかります。プレイには向かないのでおススメは出来ません。
しかし腸内環境を整えるので薬を使わずともしたい時に出来るようにするなら漢方はおすすめです。下剤で体に負担をかけることなく習慣化された排便時間にウンチを出せるならそれに越したことはありません。

ここまでは、普通の内容です。ここからは一工夫で排便する量を増やしましょうという内容です。

お腹周りのストレッチで排便量を上げる

□腸をねじる

体をねじることによって刺激を受けた腸は自然と出る量も増えます。
ただねじるだけではなく、強いねじりを与えるのが効果的です。
・片脚だけ曲げて座る(片脚だけ曲げた体操座り、曲げない足は延ばす
・曲げた足とは反対の手(右足を曲げているなら左手)を曲げた足の外側に回し伸ばす
・空いてる手はお尻まで回し、そのまま後ろを見るようにねじる
・息を吸って背筋を伸ばし、息を吐いて体をまげる
これを反対の手足でも数回行う。
腸が刺激を受け血行が良くなり便秘改善になる。

□腹筋

腹筋も腸を動かすとして効果的です。
・足をくっつけて仰向けに寝転ぶ
・足を少し浮かせ膝を少し曲げる
・上体を上げて手を組み右と左にねじる
従来の起き上がる腹筋じゃなくても腹筋に力が入っていれば鍛えられます。それにねじりの動きを加えることで臓器全体に刺激を与えます。

プレイとストレッチは一見全く関係ないように思いますが、ちょっとしたひと手間でプレイがスムーズに出来たり、いつもより楽しさを感じたり、苦がなかったりします。
負担になるようなことは何もないので、スカトロプレイを希望する方は是非お試しください。

[PR]プレイパートナー募集中

医療プレイ 出会い

名前:ちぃちゃん/年齢:22歳/タイプ:M
プレイ:医療プレイ/地域:愛知県
PR:おっぱいが大きすぎてみんなからジロジロ見られます。おっぱいが目立たないように診察、治療お願いしたいです。乳首もいつも立ちっぱなしなので触られると変な気分になっちゃいます。個別の1対1の診察を希望します。優しいお医者さんがいいです。