浣腸液 | Dr.S松のSMクリニック

【浣腸液】塩化マグネシウム

塩化マグネシウム

昔は医薬品の浣腸液として販売されていましたが、今は販売されていません。
グリセリンより即効性で効き目のきつい浣腸液です。
濃度にはくれぐれもご注意ください。

の続きを読む

【浣腸液】酢

酢

は20%以下に薄めて使いましょう。
くれぐれも原液での使用はやめましょう。

酢は原液を浣腸すると、酸が強く腸粘膜を侵し爛れて炎症を起こします。
下血や下痢を伴います。
薄めていても何回も行うと、潰瘍や癌になる可能性もあります。

の続きを読む

【浣腸液】石鹸水

石鹸水

ぬるま湯に固形石鹸(薬用石鹸、カリ石鹸等)を溶かして作ります。
濃度は1~3%程度がいいようです。
グリセリン等と比べると、効果はおだやかなので、大量浣腸に向いています。
大量といっても、500~1000mlを目安としてください。

の続きを読む
...3456