SM | Dr.S松のSMクリニック

体験談・熱中症患者の医療プレイ

熱中症患者

SM医療プレイの体験談です。
誤解のないようにお願いします。

このところ暑いので、熱中症患者が運び込まれてくることが多い。
私も女医・S里も看護師のM美も大忙しだ。

今回運び込まれてきた患者・M史はグッタリしており、緊急の処置が必要だ。
看護師のM美が熱や脈を測り、私は聴診器で心音を聞き、女医・S里は患者を拘束バンドで拘束していた。
さらに、吊って滑車につけたり、ペニスにカテーテルを挿した。

の続きを読む

医療系プレイとは

医療系プレイとは

・概要

医療系プレイ(いりょうけいぷれい)は、主にSMで行われる医学的知識・経験をもとにしたプレイ。いわゆる「お医者さんごっこ」も含まれる。

膣・肛門への挿入は長い歴史を持ち比較的簡便に行えることから、衛生面に配慮すれば誰でも行うことができる。しかし性的嗜好が複雑化してくる中で、医者が患者に行うような行為に性的興奮を覚える性的倒錯が出現した。女性看護師に対するフェティシズムと、子どもの遊びであったお医者さんごっこなども影響があるとされる。 また医者は患者に対して権威的にふるまうことがあり、服を脱がせる、恥ずかしい姿勢を強要する(ドクターハラスメント)なども日常的なため、性的な妄想をかきたてるには充分である。そのために医療器具を手に入れ医療行為の真似事をする医療系プレイが一部の愛好者に好まれている。

の続きを読む

登場人物紹介

登場人物紹介

■Dr.S松
このブログの主な管理人。
Sの医者役として、医療プレイを楽しんでいます。

医療プレイ、お医者さんごっこが好きな変態オヤジ。
40代前半。
本物の医者ではありません。専門知識はないが、それなりに調べて安全な方法でプレイしています。

の続きを読む
12